仲宿の「梅の湯」前にあった町中華「三木家」跡地に「MIKIYA」っていう餃子屋さんができるみたいです。

写真 2017-06-19 12 44 09
近隣の方は何ができるんだろう...って思われてる方も多そう。

写真 2017-06-19 12 34 05
手づくり餃子のテイクアウト専門店なんですね。

三木家の跡地に”MIKIYA”。
中華屋さんの後に餃子屋さん。
見た目の印象はまったく違いますが、これ絶対関係ありますよね。

地図ではここ↓

住所は板橋区仲宿22-6です。

写真 2017-06-19 12 45 34
場所は梅の湯の入り口にあたる場所。

写真 2017-06-19 12 45 18
並びには人気の居酒屋さん「えいすけ」があります。

写真 2017-06-19 12 44 34
オシャレな餃子の看板がついています。

写真 2017-06-19 12 44 54
オープン準備中の入り口にはロゴマークが。

写真 2017-06-19 12 34 38
読者さまから情報提供をいただいていたのは少し前なんですが、「三木家」と「MIKIYA」の関係(藤子不二雄のマンガみたいですが)を解明してから記事にしたいと思い、中の人とコンタクトが取れるのを伺っておりました。

今日通りかかると中にかつての「三木家」のご主人がいらっしゃったので、ノックさせていただきました。


― この餃子スタンド「MIKIYA」って、もしかしてご主人が運営するんですか?

三木家ご主人: 私じゃないよ。年だからお店やめたんだから(笑)
娘の婿がやるんだよ。
忙しかったら手伝うけど(笑)


写真 2017-06-19 12 33 48
餃子を焼く機械はすでに準備されています。


なるほど~!
ご主人が娘婿の「MIKIYA」オーナーさんを呼んでくれて、軽くお話も伺えました。


― なんで、「三木家」跡地で「MIKIYA」をやることになったんですか?

MIKIYAオーナー: 以前あった「三木家」の餃子が好きだったんです。
自分が美味しいと思える餃子ってなかなか見つからなくて...。
それなら、お父さんの餃子を受け継いで自分でやってみようと思いました。



かつての「三木家」↓
original
(出典:食べログ)



― 「三木家」の餃子を再現されるような感じですか?

MIKIYAオーナー: そうですね。味のコンセプトは【昭和の餃子】です。



― ”to go only”って書いてありましたがテイクアウト専門店なんですか?

MIKIYAオーナー: はい。テイクアウト専門店です。



― 立ち飲みできそうなカウンターありますけど、イートインはやらないんですか?

MIKIYAオーナー: 立ち飲みとかは今はやる予定ないですね。
カウンターは受け渡しに使います。



写真 2017-06-19 12 32 08
メニュー(予定)



― オープン日はいつの予定ですか?

MIKIYAオーナー: 6月30日(金)の15時にオープン予定です。

※オープン日は7月18日16時に変更されました

IMG_5531
※オープン予定は7月18日16時に変更されました


「三木家」の跡地に「MIKIYA」がオープン。
近隣の方は「三木家」の餃子と聞いて懐かしく思われる方も多いのではないでしょうか。
すごいうれしいニュースですよね。

素敵な世代交代になりそうです。
楽しみですね!


※井之頭二郎さん、ベルパパさん、情報提供ありがとうございました!

MIKIYA GYOZA STAND

板橋区仲宿22-6

営業時間:
[月~金] 15:00~21:00
[土日祝] 12:00~21:00
※予定

定休日: 水曜




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ