こんにちは。
編集長のちゅうぞうです。

板橋区役所前駅の近くにある「板橋3丁目食堂」が2018年12月で閉店しました。

写真 2018-12-28 18 42 43
ダッチオーブン料理や自然派ワインが人気のお店。

閉店が発表された時、板橋界隈ではざわつきましたね。
いつもお客さんでいっぱいの人気店なのになぜ?...と。

地図ではここ↓

板橋区板橋3-5-1です。

オーナーの永瀬さんとは、いたばしTIMESとして関わる機会がたくさんありました。

写真 2016-12-13 12 41 02
関わるきっかけになったのは仲宿のサンドイッチ専門店「サンサン」の閉店記事。
(当時のオーナーは永瀬さんで、現在は別経営の店舗として運営中)

写真 2016-12-15 9 39 35
いたばしTIMES史上、最も反響の高い記事の一つとなりました。

この記事を縁に、永瀬さんをはじめ、たくさんの方々との繋がりが生まれることに...。

◇関連記事
仲宿の人気サンドイッチ専門店『サンサン』が閉店に...。閉店についてお話をお聞きしました。

板橋3丁目食堂序章
「板橋3丁目食堂のしくじり先生」と題して、いたばしTIMES上にコラムを連載してくれた時もありました。

◇関連記事
【オレに書かせろ!vol.1】板橋3丁目食堂 永瀬オーナー
【オレに書かせろ!vol.2】板橋3丁目食堂のしくじり先生 -序章-
【オレに書かせろ!vol.3】板橋3丁目食堂のしくじり先生 第1章 自己分析しなかった失敗
【オレに書かせろ!vol.4】板橋3丁目食堂のしくじり先生 第2章 TVに映っちゃった失敗
【オレに書かせろ!vol.5】板橋3丁目食堂のしくじり先生 第3章 会社設立しちゃった失敗
【オレに書かせろ!vol.6】板橋3丁目食堂のしくじり先生 最終章 失敗から学んだ事
【オレに書かせろ!vol.7】板橋3丁目食堂による「いたばしTIMES」の考察


puBS0MYwfHOqUGL1522072143_1522072191
その後、頓挫したんですが、いたばしTIMESの拠点づくりプロジェクト「いたばしBASE」を一緒に企画したり。

◇関連記事
いたばしTIMESのリアル拠点づくりプロジェクト、無期延期のお知らせ。その顛末。

bUeQaLM7T0bX8Ik1516263931_1516264014
初めてのオフ会には3丁目食堂を会場として使わせてもらいました。

◇関連記事
第1回いたばしTIMESオフ会を1月12日に開催しました。幸せすぎる夜でした。



そんな浅からぬ縁があった板橋3丁目食堂の閉店について。
永瀬さんから少しお話を聞いていました。

閉店理由は、ご家族の環境が変わり、ご夫婦での運営が難しくなったこと。

そして、以前から取り組んでいた街づくり事業にパワーシフトしていくため。


新たに街づくり会社を設立し、不動通り商店街にコワーキングスペースとスタンドカフェを併設したお店をオープンさせる予定なのだとか。

閉店とはいっても、後ろ向きな感じはさっぱりしませんでした。



12月の終わり頃、家族の忘年会を閉店直前の3丁目食堂でしたので、その時のようすを紹介してみます。

写真 2018-12-28 18 59 07

写真 2018-12-28 19 07 49

写真 2018-12-28 19 25 43

写真 2018-12-28 19 21 01

写真 2018-12-28 20 17 46

rEgn_YqY9E6IQGn1546693870_1546693890

3丁目食堂の名物・ラクレットチーズは動画でどうぞ↓


どの料理も本当に美味しかった...。

お客さんたちは、きっと常連さんが多かったんでしょうね。
皆さん、目に焼き付けるようにお店での時間を過ごされていました。

写真 2018-12-28 18 53 21
永瀬さん、奥さん、8年間ありがとうございました!


今後も永瀬さんの活動からは目が離せませんね。



いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ