東山町におにぎり屋さん「RIZO・AMO」がオープンしています。

写真 2018-10-12 11 42 53
店頭は新規オープンの華やかさがあふれていました。

地図ではここ↓

板橋区東山町34-5です。

写真 2018-10-12 11 43 24
お店に向かって左は「コモディイイダ東新町店」がすぐ。
東新町氷川神社も近いです。

写真 2018-10-12 11 43 32
その反対側は環七と石神井川が交差する上の根橋に続きます。

写真 2018-10-12 11 42 27
店内のようす。
スタッフの皆さん、忙しそうに、でも和気あいあいと営業されていましたよ。

写真 2018-10-12 11 41 33
ショーケースにおにぎりが並んでいます。

写真 2018-10-12 11 41 42
いろんな種類のおにぎりが用意されてるんですね。

写真 2018-10-12 11 47 01
おかず付きの弁当や日替りの汁ものもあります。

写真 2018-10-12 11 45 04
メニュー。

写真 2018-10-12 11 40 28
弁当の中身や今日の汁ものは黒板に書いてありました。

写真 2018-10-12 11 42 10
運営しているのは栄養士さんたち。
保存料の不使用はもちろん、塩分濃度まで数値管理されたおにぎりなんですよ。

写真 2018-10-12 11 41 14 (1)
スタッフさんたち。
すごく雰囲気いいので、元気までもらえます(笑)

写真 2018-10-12 11 52 59
テイクアウトして、近所の公園で食べることに。

写真 2018-10-12 11 54 21
特選焼きたらこ(150円)
板橋のいっぴんにも選ばれている和田屋のたらこを使用。

ガス炊きのお米の甘みをしっかり感じます。
美味しい!

写真 2018-10-12 11 56 08
古代米・紫米の塩むすび(120円)

食物センイが玄米の7~8倍あるという紫米。
鉄分やカルシウムも豊富で、貧血予防にも効果があるんですって。

写真 2018-10-12 11 56 48
おいなりさん(130円)
小振りだけど食べごたえあり。

写真 2018-10-12 11 53 30
豚汁(150円)

野菜もりもり。
肌寒い季節にはうれしい温かさですね。


栄養士の主婦さんたちが運営する、体に優しいヘルシーなおにぎり屋さん。
RIZO・AMO(=お米大好き)な、幅広い年代から支持を集めそうなおにぎりでした!


◇関連記事
東山町におにぎり屋さん「RIZO・AMO」が2018年10月上旬にオープン予定。

※読者さま、情報提供ありがとうございました!

RIZO・AMO(リゾ・アモ)

板橋区東山町34-5

営業時間:11:30~15:00

定休日:水曜、土曜、日曜、祝日




いたばしTIMESでは皆さまからの情報提供をお待ちしています!
情報提供フォームへ

いたばしTIMESへの広告掲載について
詳しくはこちらへ