【アド街ック天国】下赤塚特集を振り返ってみた。

  • Twitterでシェアする
  • lineでシェアする
  • facebookでシェアする

2024年1月27日に放送された、テレビ東京「出没!アド街ック天国」の『下赤塚』は、ご覧になりましたか?

(出典:以降の画像は全てアド街ック天国

ゲスト・渡辺えりさんの上京したての貧乏エピソードが炸裂していましたね。

東武東上線・有楽町・副都心線と3路線が通り、都心へのアクセスが良い。
なのに、昭和ムードが残る、ちょうどいい街とも言われてしました。

どんな場所が紹介されていたか、振り返ってみます。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

20位 時空かんハローハッピー

事前告知で「ハローハッピーが合言葉の焼き鳥喫茶」は、やはりこちらでした。

それぞれ違う時間をさすアンティークの時計には、時間におわれることなく、自分の時空にひたってほしいとの思いが込められています。

19位 オシャレなお店 増加中

Tombo
No.1000-sen-
イタリアごはんとおやつcurari
の3店舗が登場。

本当に、下赤塚にオシャレで素敵なお店が増えていますね!

18位 花屋さんがいっぱい

登場したのは
山形屋生花店
グリーンツリー
ANカンパニー
の3店ですが、下赤塚駅周辺には花屋が7店あるそうです。

お店に出す前の花を熱湯につける作業もうつっていました。
安くて品質のよい花を提供するために、ひと手間を大事にされているんですね。

17位 美味しいラーメン店

下赤塚駅周辺にはラーメン店だけで10店!

その中で3店紹介。
Y’sラーメン
中華SOBA恵ばら
麺や河野

『麺や河野』からは、驚きのR指定、テキーラらーめん(990円)が登場していました。

16位 とり吉

数年前に閉店した『鳥茂』秘伝のタレを受け継ぐ『とり吉』。
鳥茂・店主さんもパートで来られているというお話にはビックリ。

安くて旨い焼き鳥が引き継がれているのはうれしいですね。

15位 東京久明道場

海外に剣道を普及させる活動をし、世界的にも有名な剣道の名門道場。

路地裏にこんなグローバルスポットがあったんですね。

14位 まさもと

本格派のパンが堂々と並んでいますが…
夜は角打ちとしてパンをつまみに、お酒をのめる酒屋です。

店主・まさもとさんの仕事中に、お子さんが向かいのお店で井戸端会議している姿が、かわいかった!

13位 板橋区立赤塚植物園

600種類の花々が年間を通して無料で楽しめます。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

12位 ミッキー&フランス製菓

地元民が絶賛するチーズケーキ専門店『ミッキー』と、あらゆる世代に愛される『フランス製菓』。

『ミッキー』の極ふわチーズケーキがホールで880円とは、かなりお手頃価格ですね。

昔ながらの「たぬきケーキ(360円)」には、誕生日にオススメな特大サイズ「たぬきのおやぶん(3800円)」も。

11位 道がぐちゃぐちゃ

行き止まりが多く、迷ってしまうのは、下赤塚住民のあるあるなのですか?

迷路のような道は、農村地帯だった農道の名残りだそうです。

10位 赤塚城址

赤塚城の場所の保存状態がよいのは23区内では珍しいことのようです。

9位 赤塚銘菓

さどや
鉢の木の「赤塚餅」
・どら焼き専門店 神馬屋松原
の3店舗が登場。

『神馬屋松原』の今のオススメは新作の「あっぷるシナモン(324円)」という斬新などら焼きです。

8位 芝蘭

遠方からもグルメさんが通う名店と紹介された『芝蘭』。

新作「四川式アヒージョ(1500円)」は2024年2月12日までの限定販売です。

7位 団地

下赤塚にある団地は、ゆりの木団地・むつみ台団地。

団地の人々の憩いの場ともなっている『MUJIcom光が丘ゆりの木商店街』も。

団地の夏の風物詩として登場したのは、ゆりの北 夏祭りの大とり「交響曲第九番」。

オーケストラに合唱団、観客も一緒になって、こんなに一体感のあるお祭りになっているんですね。

6位 ブランジェリーケン&のぐちやベーカリー

スタジオで出されたのは「ベリーピスタチオクリームサンドベーグル(640円)」。

石井杏奈さんの顔ほどの巨大ベーグルに、ビックリされていました。

3世代で切り盛りするアットホームな雰囲気の『のぐちやベーカリー』。
焼きそばが中にくるまれた珍しいタイプの「焼きそばパン(190円)」は、板橋のいっぴんとして選ばれ、長年愛されています。

※記事は下に続きます

※記事は下に続きます

5位 板橋区立美術館

上皇后美智子さまも度々訪れている『板橋区立美術館』。

BELCA賞を受賞していたりと、建物が魅力。
のぼり旗が毎年話題になっている美術館です。

4位 松月院

高島秋帆が日本初の西洋式砲術訓練を行ったときの本陣として紀功碑があります。

3位 白瀧呉服店

練馬区田柄で、1853年創業の都内最大級の老舗呉服店。

女流カルタ高校生選手権白瀧杯の会場としても有名。
2024年3月には将棋の「王将戦」第7局が開催されるそうです。

2位 赤塚公園

赤塚公園大門地区に、ニリンソウの群生地があったことで、板橋区の花となったそうです。

1位 赤塚一番通り商店街

下赤塚駅北口すぐの商店街が堂々1位。

いつも行列の『肉の斉藤』のおいしそうなコロッケ(100円)が登場。

お店の方が、小学生とあいさつやグータッチしている、ほのぼの風景もあり、街全体でこどもを見守っているみたい。

なんだかとってもあたたかい街ですね。

渡辺えりさんも、50年前から変化しても、あたたかさは変わらないとおっしゃっていました。

期間限定で無料の見逃し配信もあるので、気になる人はチェックしてみてください。

TVer(2024年2月3日21:53まで)
ネットもテレ東(2024年2月3日21:53まで)